【PR】
亀田一味の急所を強烈にえぐる!
パンチマルケス兄弟のブログパンチ
ボクシングを貶める亀田一味の悪行の数々に対し鋭いメスが入っています。

御用新聞が書かない亀田一味の真実
パンチ拳論!取材戦記パンチ
亀田一味の姑息な動きを追及しています。

25821931_590309825_16large.jpg

2008年12月19日

亀田はいないほうがいい〜元ミドル級王者の天の声!

151d0ee7.bmpすでに報じられてから何日かたっているのでご存知の方も多いかと思うが、あの元世界ミドル級チャンピオンの竹原慎二氏が亀田一味を爽快にブッタ斬った!
竹原氏はTBSのボクシング解説でなかなかいい味を出していたが、興毅とランダエタの第一線で、ありのままを解説しただけなのにも関わらず、その試合以降亀田と試合に関わることはなかった。
恫喝と脅迫が得意な史郎がTBSに捻じ込んで無理やり竹原氏をクビにしたという話は有名だ。
『男』!竹原慎二氏が最近の胸中を語っている。

livedoorスポーツより
(中略)
ここ数年、ボクシング界に良くも悪くも旋風を巻き起こしているあの兄弟についても聞いてみた。

「ああいう売り出し方もあるんでしょうけど、俺はいいやって思いますよ。
それに、特に盛り上がってないでしょう亀田なんて」

亀田兄弟の試合を中継するTBSでは、かつて竹原と畑山をテレビ解説として呼んでいた。
だが、長男・興毅選手の試合に対して苦言を呈してからというもの、2人の解説を聞く機会はなくなっている。

「ちょっと疑問を言ったらね。亀田の周りというか、お父さんがダメなんだよね。
俺と畑山をそうさせたのも親父なんだから。
プロボクシングのルールも変えちゃってるし。
これからもメチャクチャになっていくんじゃないですか。
だって、いないほうがいいでしょ、正直言って」

(以下略)


さすがは捏造チャンプの興毅と違って、こちらはカストロという強豪チャンピオンを制しての正統派チャンプ。
氏の言葉には含蓄があるし、亀田をこき下ろしたい気持ちは理解できます。
『お父さんがダメ』『亀田なんか全然盛り上がっていない』『いないほうがいいでしょ』『これからもメチャクチャになる』…まさに我々が声に出して言いたいことを全て代弁してくれてるではないの。

亀田一味は天の声を素直に受け止めて、早くボクシング界から足を洗って欲しいものだ。

posted by ふぉあまん at 02:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 亀田親子全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
竹原さんの怒りは、記事を見ていて伝わってきますね。

竹原さんは、日本人は絶対に不可能といわれたミドル級で世界の頂点に上り詰めた正統派ですからね。

このように元チャンプやボクシング関係者をリスペクトできない亀田一味は、一社会人(・・・じゃないけど)として本当に最低な奴らだと思います。
Posted by 安置亀田 at 2008年12月22日 02:25
>安置亀田さん

同感です。
こいつらの嫌われる最大の原因は、下品なパフォーマンスもさることながら、ボクシングそのもの、そして偉大な足跡を残したボクサーに対するリスペクトが欠けていることでしょう。
どんな競技であれ、自分たちに足跡を残してくれた先人に対してのリスペクト、これが欠けては…本当に最低な奴らですね。
Posted by ふぉあまん at 2008年12月23日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
たらこ・明太子の通販ドットコム 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ×2セット 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ 【訳あり】博多辛子明太子1キロ(切れ子・ばらこ) 【訳あり】博多辛子明太子2キロ(切れ子・ばらこ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。