【PR】
亀田一味の急所を強烈にえぐる!
パンチマルケス兄弟のブログパンチ
ボクシングを貶める亀田一味の悪行の数々に対し鋭いメスが入っています。

御用新聞が書かない亀田一味の真実
パンチ拳論!取材戦記パンチ
亀田一味の姑息な動きを追及しています。

25821931_590309825_16large.jpg

2009年02月14日

亀田興毅がコックと対戦!〜兄弟揃ってボクサーが嫌い?

0523-3-1.jpg先日、亀田興毅の世界前哨戦・・・それもエセという洒落にもならない冠までついた試合の対戦相手が決まった。
どんな強豪と拳を交えるのかとワクワク胸を躍らせ・・・るはずがない。
どんなインチキマッチをするのかと思いきや、今回もとんでもない相手が決定した。
そう、今回の相手はボクサーでなくコックなのだそうだ。

よくもまぁ、メキシコまで行ってコックを探せるものだと呆れを通り越して、逆に感心するばかりだが、どうやら亀田一味はボクサーとは戦わない主義らしい。

記事は別の機会にアップするとして、ボクサーであるチャンピオン・デンカオとの試合はヤルヤル詐欺がまたもや発覚、それも交渉まで架空だったことが判明するオマケつき。
そこまでボクサーと対戦するのが嫌なら、さっさと引退すればいいのにと思うのは私だけではないだろう。

ところで亀田一味だが、ボクサーと戦うのが嫌いなのは興毅だけではなかった。

現在反省を売りにして、猫をかぶっている大毅もしかりだ。
『浜田剛史の持つデビュー以来15連続KOの記録を抜く』とほざいていたのにもかかわらず、早くも2戦目の噛ませ犬・サマート・ツインジム戦でダルファイトの末、辛うじての判定勝ち。
実はこのサマート・ツインジムという選手は試合の1週間前までタイの空港職員をしていたとのことだ。
ほとんど素人同然の相手に接戦(拙戦・・・笑)を演じる大毅、関係者に『あそこまで弱いとは思わなかった』と絶句させたその実力たるや、おそるべしだ。

そして記憶に新しいところでは、亀田一味のアホの最終兵器・メヒカニートだ。
ボクシングとは無縁のプロゴルファーの石川遼クンになんと『リングに上がれ!』と恫喝めいた挑戦状を叩きつけているではないか。

三兄弟のうち一人だけならまだ救いもあるが、三人揃いも揃ってボクサーとの対戦を回避し素人と戦おうとするなんて、まさにボクシングに対する冒涜に他ならない。

そんなにボクサーと対戦したくないのなら、兄弟揃ってさっさと引退してほしいものだ。

かつて、この臆病三兄弟のい悪の親玉・史郎が自らのブログで『自分のマッチメイクをしとき』と開き直りの恫喝を展開していたが、その言葉、のしを付けてそのままお返ししたい。

俺はそう考えてる。

posted by ふぉあまん at 00:34| Comment(5) | TrackBack(1) | 亀田親子全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!
本当に呆れるばかりですね(笑)
別の意味で3月4日が楽しみですよ。今度は何をしでかすのか・・・。

JBCはもっと厳しく奴らを監視するべきですね!!
Posted by オーヤ at 2009年02月14日 01:11
今回は、コックさんが対戦相手なんですか(@_@;)。
興毅の『cock』は大したことないくせに・・・。
って、猥談失礼しましたm(__)m。

しかし、まがりなりにも、プロボクサーを名乗りながら、素人さん(空港職員や料理人)に拳をふりかざすなんて
ボクサーの風上にもおけん連中や(怒)。
JBCが強制執行してライセンスを剥奪するぐらいの制裁が必要があると改めて痛感しました。

もしJBCの強制執行がいやなら、臆病三兄弟よ・・・。

自主的にライセンスを返上しとき。

俺はそう考えてる。
Posted by 安置亀田 at 2009年02月14日 01:29
正直、今回の試合はあの便器vsムハマド・サディック戦の再来とも呼べる代物だと思いますw

某所ではすでにこの対戦相手であるメキシコ人ボクサーがかなりに人気者にw
ブックを飲んでやってくるわけですから、応援しようにも応援できませんが、何かしら面白い場面でもあればと思っていますw

ま、現地へいくわけもなく録画観戦ですがwww
Posted by Maijor Tom at 2009年02月14日 18:19
よりによってコックwww
ある意味その検索能力には驚嘆しますね。

そんなところにファイトマネーを無駄遣いしないで、負けてもいいから戦えばいいのに。

負けるからこそ成長できるわけで

成長という字も書けないから無駄か

デンカーオの話は、亀田のおかげで色々拗れていますが、
狙って引っ掻き回してはないよね。

知らないところで契約
見合わないファイトマネー
調整を難しくする日程
チャンピオンがなぜか挑戦者の国へ行く
恫喝を受ける

行く意味丸でないわな
そら怒るわ

で、亀田側はベルト返上を訴えるw
もうね
馬鹿かと

指名試合を逃げたバカにいわれたくはないよね
Posted by ななし at 2009年02月15日 20:12
>オーヤさん
>安置亀田さん
>Maijor Tom さん
>ななしさん

ある意味今回のドタバタ劇は亀田一味のヤルヤル詐欺、逃犬行為の集大成といってもよさそうですね。
これだけ亀田一味に対して腹が立ったのは・・・いつも腹立たしくは思っていますが、内藤戦の反則以来ですね。
今度こそ亀田一味がボクシング界から四面楚歌になることを願ってやみません。
Posted by ふぉあまん at 2009年02月16日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【亀田史郎 ブログ】についてブログの検索結果をまとめると…
Excerpt: 亀田史郎 ブログ についてブログの検索結果をまとめると…
Weblog: 最新キーワードチェック!
Tracked: 2009-02-16 15:27
たらこ・明太子の通販ドットコム 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ×2セット 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ 【訳あり】博多辛子明太子1キロ(切れ子・ばらこ) 【訳あり】博多辛子明太子2キロ(切れ子・ばらこ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。