【PR】
亀田一味の急所を強烈にえぐる!
パンチマルケス兄弟のブログパンチ
ボクシングを貶める亀田一味の悪行の数々に対し鋭いメスが入っています。

御用新聞が書かない亀田一味の真実
パンチ拳論!取材戦記パンチ
亀田一味の姑息な動きを追及しています。

25821931_590309825_16large.jpg

2009年04月11日

亀田史郎のブログで立証された興毅のヘタレぶりと史郎のアホさ加減!

10034277858.jpg最近悪の話題を振りまかなくなった亀田一味。
3月まではコックとの試合をあくまで世界前哨戦と捏造するのに必死だったが、その後は全く音沙汰なし。
きっと、下手に声を上げるとデンカオ戦が本当に実現しそうで、逃げ切れなくなると思い、おとなしくしてるのだろう。
本当にアホで臆病な話で同じ日本人として本当に情けなくなってしまうばかりだ。
そんな中、あのアホ親子の中でも最強のアホ・史郎のブログにこんなことが書いてあった。


興毅

興毅 早速 スパー開始


http://ameblo.jp/kameda3oyaji/entry-10239987619.html

何のことはないアホで低脳親父、史郎の一行コメントなのだが、ここに掲載されているスパーの画像が、興毅こと屁コーキのチキンぶりを如実に表している。
o0314023510164066239.jpg
この画像、どう見ても屁コーキの右は相手に見切られ空を切っている。
まさに芸術的な空振りだが、要はスパーとはいえ顎を打ち抜かれるのが怖くて、一歩踏み込んでのパンチが打てないのだろう。
わざわざメキシコまで行ってこんなヘタレスパーをする意味があるのだろうか。
まぁ、あるとすれば売名そのものでしかないのは明白だ。
同時に売名ブログによくもこんなヘタレな画像を掲載したものだと、史郎のアホさ加減にも今更ながら敬服してしまう。

話を元に戻すが、ここにもう一枚画像がある。
0523-3-1.jpg
ランダエタ戦で顎を打ち抜かれた精神的ショックを、必要以上に引きずりながら迎えたイルファン・オガー戦の画像だ。
汚いケツを突き出しながら相手を挑発しているかのような画像。
この下品な挑発がブーイングの元になるところは、日ごろの行いの賜物だろう。
しかし、この画像よく見て欲しい。
ボクシングを少しでも見たことがある方から見れば、屁コーキの臆病でビビリな性格が手に取るように分かるような画像なのだ。

この挑発行為、レナードや辰吉もよくやるのだが両選手とも相手のパンチの射程距離で常に被弾のリスクの伴う状態で行うのだ。
おまけにそんな距離で時折ノーガードで相手をわざと懐に呼び込んだりしている。
それに比べて屁コーキはどうか。
あまりにも情けない。
パンチが当たらない距離どころか、追いかけてきても逃げ切られてしまいそうなところからの下品な挑発ではないか。
情けないばかりのチキンぶりで、この画像を見るたびに呆れて物も言えなくなってしまう。

しかしここで気がついたことがあった。
この画像のように、相手の射程距離でない場所ではデカイ態度を取る屁コーキ。
この図式は、散々チャンピオンを挑発するも実現の可能性が出てきた途端、貝のようにおとなしくなったり、難癖つけて逃げを打つ。
そして、対戦の可能性が立ち消えになると、下品な挑発・恫喝を繰り返す。
全く同じ図式だ。

上のスパーリングの画像、アホの史郎がブログに掲載してくれたおかげで、亀田興毅が正真正銘の『浪速乃逃犬』であることとヘタレの『屁コーキ』であることが立証された。
同時にこんな画像を得意げに掲載する亀田史郎も、折り紙つきのアホと言うことと、分かりきってはいた事だがボクシングに関してもまるで素人であることが図らずも立証されてしまった。

俺はそう考えてる。




posted by ふぉあまん at 19:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 亀田親子全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱし史郎はボクシングのシロウトなんだね。
でもこいつ女はクロウト好みなんだよね。
フィリピンパブや韓国人クラブでクロウトのお姉さんにちょっかい出してるそうだしね。
やっぱシロウトはクロウトが好きなのかな。
Posted by 通りすがり at 2009年04月11日 23:03
屁コーキチキンすぎワロタwwwwwwwwwwwwww
Posted by あま at 2009年04月13日 01:45
>通りすがり さん

シロートの亀田シローはクロートが好きなのは紛れもない事実だそうです。
ちなみに親子そろってボクシングはシロートです。
Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:30
>あま さん

見れば見るほど屁コーキのチキンぶりが伺えますね。
Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:32
このケツダシ挑発ひとつとっても、いかに屁コーキが臆病で下品なのかわかりますね。
Posted by えか at 2009年05月10日 02:28
北朝鮮のアメリカ挑発に似たり!

遠くから吠え、相手が怒ると逃げる。

Posted by けん at 2013年04月10日 10:57
ヘタレ史郎 家族でボクシング界からきえろ
Posted by at 2013年12月26日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
たらこ・明太子の通販ドットコム 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ×2セット 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ 【訳あり】博多辛子明太子1キロ(切れ子・ばらこ) 【訳あり】博多辛子明太子2キロ(切れ子・ばらこ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。