【PR】
亀田一味の急所を強烈にえぐる!
パンチマルケス兄弟のブログパンチ
ボクシングを貶める亀田一味の悪行の数々に対し鋭いメスが入っています。

御用新聞が書かない亀田一味の真実
パンチ拳論!取材戦記パンチ
亀田一味の姑息な動きを追及しています。

25821931_590309825_16large.jpg

2009年04月28日

亀田興毅、そして史郎よ!お前らこそがウイルスだろ!!

↓コック相手に大苦戦
59_20090305_74731997.jpgメキシコを発生源とし、猛威を奮っている『豚インフルエンザ』。
世界各国で感染が広まり国内でのその感染が懸念される中、その発生源とも言える逃亡先のメキシコから、ノー天気な似非ボクサーが一人こっそり帰国した。

そう、肝心のボクシングはからっきしダメなくせに、姑息なマッチメイクとずる賢さ、粗暴さ、そして売名行為には定評のあるあの亀田屁コーキだ。

帰国時の囲み取材で御用新聞にこんなことを述べていた。
以下は御用新聞の抜粋だ。

興毅 豚インフルエンザ「なんか怖い」
ボクシングWBA世界フライ級1位・亀田興毅(22)=亀田=が25日、合宿先のメキシコから帰国した。

 メキシコを中心に感染者が確認された豚インフルエンザについて、興毅は「初めて知ったわ。なんか怖いな」と話した。
早朝、メキシコから帰国したばかりだが「和毅は体調崩してたけどもう治ったから大丈夫。でも一応、豚肉には気を付けろと言うとくわ。俺は大丈夫やで」と健康体を強調していた。

http://www.daily.co.jp/ring/2009/04/26/0001859047.shtml

しかしまぁ得意の売名のためとは言え、これだけの緊急時によくもしゃーしゃーとこんなことが言えたものだ。

この男が本当に『怖い』と思っているのならメキシコで感染してる可能性がゼロではないだろう。
だったら一刻も早く一時的に隔離して感染がゼロでないことを自ら証明すべきではないのか。
いっそのこと永久に隔離して二度と世間の前に顔を出さないで欲しいと思うのだが、同じ考えを持った人は大勢いるのではないか。

しかし考えてみれば、『ウイルスが怖い』とほざいてるこの亀田屁コーキとその一味こそが、日本ボクシング界の未来に根こそぎダメージを与えるウイルスそのものではないか。

自分のことを棚にあげて他人事のようなノー天気な発言、その厚顔無恥さには呆れてモノも言えない。

ついでに言うと、元々インフルエンザウイルスは『鳥』が感染経路になる。
亀田屁コーキは、見た目の粗暴な振る舞いからは想像もつかないくらいの臆病者だ。
ランダエタ戦の試合中(7R)に泣いていたり、いつまでたっても訳の分からないかませ犬としか対戦できないことを考慮しても明白だ。
そう、亀田屁コーキは史上まれに見る『チキン』なのだ。

以上から言えることは、感染云々が言われ出した当時にメキシコに滞在していたという事実、そして『臆病者』の『チキン』であると言う現実から亀田屁コーキは相当強烈なウイルスパワーを持ってるに違いない。

そしてそう思わざるを得ないのは、それだけこの親子が世間に忌み嫌われている証だろう。

先日、大毅の対戦相手の予定だった小松則幸さんが亡くなられた。
故人には失礼な話かも知れないが、このとき『亀田史郎の陰謀説』が大々的に流れたのも、このアホ親父がどれだけ忌み嫌われているかを示しているのではないか。
ついでに言うと、この男も自らはトンズラを決め込み、息子を代わりに謝罪会見の場に送り込むなど、相当な『チキン』だ。

ボクシング界に迷惑をかけウイルスのように振る舞い続ける亀田史郎に、亀田興毅。
早くボクシング界から出て行って欲しいと思ってるのは私だけではあるまい。
posted by ふぉあまん at 22:21| Comment(16) | TrackBack(1) | 亀田興毅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども はじめましてアンチ亀田の[S.]と申します。
「亀田が嫌い」で探したらココに着きました(゚-゚)
プログは一から全部読んだ所、個人的に面白かったです(^-^)
僕もほぼ同じ思いなので応援してます。
Posted by S. at 2009年04月29日 07:26
更新を首を長くして待ってました。ふぉあまんさん、これからも頑張って下さい!
Posted by 自称史郎の舎弟 at 2009年04月29日 11:13
当方のブログにトラックバックありがとうございました。逆トラバさせてもらいます。
しかしこいつらはホントにどうしようもない。
Posted by kojirest at 2009年04月29日 13:34
亀田ワクチンが早く完成してほしいものです(´・ω・`)
やつらにはキン肉マンのフェイスフラッシュすら効果はないでしょうがw
Posted by Maijor Tom at 2009年04月29日 18:56
 亀田問題を鋭くえぐる氏のコラムには毎回感嘆さざるをえません。
 亀田一家=ウィルス、という説にはまったく同感です。
Posted by 噛め工 at 2009年05月02日 02:33
あの馬鹿者一家は
亀ウイルスや!!
Posted by 亀田嫌い at 2009年05月04日 02:33
この記事に付されている写真。
この屁の構え見ただけで、どんだけボクシングセンスがないかが分かりますね。
半開きの口、だらしなく垂れ下がったガード、オロオロとうろたえた目。
本当に、もうこれ以上、リングを汚さないでほしい。
Posted by えか at 2009年05月05日 03:34
ボクシング界のウィルスである亀田一味がメキシコに拠点をおいてから、メキシコを発生源に新型インフルが発生・・・。

こないだも米国の某大統領の権威を著しく貶めていたけど・・・。こうなると亀田一味の疫病神ぶりは日本では飽き足らず、全世界に猛威をふるおうとしているのかと思わざるおう得ない出来事です・・・。

日本でも連日、新型インフルのことがニュースに取り上げられていますが、この一味を発生源に、日本全国に豚インフルが大流行しないか心配です。

ボクシング界に迷惑をかけているのは周知の事実ですが、それ以外でも迷惑をかけないでほしいものです・・・。

Posted by 安置亀田 at 2009年05月06日 13:44
>S.さん

訪問ならびにコメントありがとうございます。
賛同していただき光栄です。
時々更新が滞りますが、亀田一味が悪事を働く限りは、がんばって更新していくつもりですのでこれからもよろしくお願いします。
Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:05
>自称史郎の舎弟さん

なかなか更新できず申し訳ございませんでした。
そろそろ亀田一味の悪の虫も動き出すころかと思いますので、これからまたがんばって更新していきたいと思います。
よろしくお願いします。

Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:08
>kojirest さん

こちらこそありがとうございます。
記事を拝見させていただき共感したのでトラックバックさせていただいてました。
Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:09
>Maijor Tom さん

確かに亀田ワクチンは必要だと思います。
世の中の皆さんが亀田の悪事に声を上げることこそが、ワクチンになりうるかと思います。
最近はどうやら潜伏期間のようですが、発症するときが近々くると思います。
そのときこそ、世論という抗生物質で退治したいものですね。
Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:13
>噛め工 さん

ありがとうございます。
冗談ぽく書きましたが、ほんと亀田一味はボクシング界の悪性ウイルスそのものです。
こんなやつらのせいで大好きなボクシングが貶められるのは本当に不愉快ですよね。
Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:15
>亀田嫌い さん

ほんと亀ウイルスはタチが悪すぎです。
不細工で脅迫めいた手段で、コソドロみたいにタイトルを盗ろうとする・・・看過できませんよね。

Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:18
>えか さん

>>半開きの口、だらしなく垂れ下がったガ>>ード、オロオロとうろたえた目。

鋭いところを突きますね。
半開きの口は、知性が微塵もないことを証明するものですし、垂れ下がったガードは技術の未熟さ、稚拙さを示すものでしょう。
さらにオロオロとうろたえた目。
これこそ亀田屁コーキのチキンぶりを示すものでしょう。
だから日本人が怖くて対戦できないんでしょうね。


Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:23
>安置亀田 さん

今度はメキシコという国家を貶めた亀田一味。
本当にどこまでもずうずうしいこと極まりありませんが・・・。
にもかかわらず、先日メキシコから帰国した生涯金勝男、メヒカニートが入国の際に成田で3時間待たされたことで、『もっと検疫官をふやせや』と身勝手な発言をしてましたね。
だったら帰ってこなければいいだけの話なのに。
本当に親子そろって世の中を不愉快にさせるやつらですね。
Posted by ふぉあまん at 2009年05月07日 01:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

亀田興毅×オマール・サラド 亀田家が相変わらず姑息な動きをしていたようです
Excerpt: WBAフライ級チャンピオンのデンカオセーン・シンワンチャーが何やらトラブルに巻き込まれている間に、うんこ一家はいろいろ動いていたようです。 先日、うんこ一家御用新聞デイリーに 興毅、6月下旬に..
Weblog: キネマ徒然草
Tracked: 2009-04-29 13:31
たらこ・明太子の通販ドットコム 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ×2セット 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ 【訳あり】博多辛子明太子1キロ(切れ子・ばらこ) 【訳あり】博多辛子明太子2キロ(切れ子・ばらこ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。