【PR】
亀田一味の急所を強烈にえぐる!
パンチマルケス兄弟のブログパンチ
ボクシングを貶める亀田一味の悪行の数々に対し鋭いメスが入っています。

御用新聞が書かない亀田一味の真実
パンチ拳論!取材戦記パンチ
亀田一味の姑息な動きを追及しています。

25821931_590309825_16large.jpg

2009年05月31日

狙われた日本競馬界〜亀田一味はかかわるな!

t01800320_0180032010189201523.jpg最近というか、もともとボクシングに冴えのない亀田屁コーキ。
実力が底をついたのを見抜かれ、最近ではパチンコ屋へのドサ回り営業に余念がないらしい。

そんな折、史郎の糞ブログを覗くと、屁コーキが東京競馬場に現れたとらしい。
ダービー観戦との事だが、話題になるのは日ごろの態度の悪さとパチンコに競馬と義務教育を放棄した人間にぴったりの話題だ。

以下は史郎のブログだ


http://ameblo.jp/kameda3oyaji/entry-10271417859.html
東京競馬場

東京競馬場でダービー観戦
ごっつ大雨です。


しかしここで気なることが一つある。
こんなことをしていてどうなるの?・・・といった屁コーキへの叱咤激励でなくもっと深刻な内容だ。

今まで再三述べてきたことだが、この一家の貧乏神ぶりはあまりにも有名であり、かかわってきた者は故人・団体を問わず必ず不幸のどん底に陥れられてしまうのだ。

現在はボクシング界そのものが貶められているし、過去には明大関や若手元アイドル、現役アイドル、そして歴史上の人物など数え上げたらきりがない。

そんな中、今回不幸にも関わりを持ってしまった『JRA』。
おそらく本位ではなかろう。
悪の親玉・史郎が強引(もちろん脅しを交えながら)に売り込みをかけ、屁コーキをセッティングしたのであろう。
日本競馬界が不幸のドン底にたたき落とされないことを切に祈るのみだ。
posted by ふぉあまん at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 亀田興毅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>>かかわってきた者は故人・団体を問わず必ず不幸のどん底に陥れられてしまうのだ。

ほんとにそうですね。
そして、ボクシング界そのものがそうされています。
Posted by w at 2009年06月05日 15:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
たらこ・明太子の通販ドットコム 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ×2セット 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ 【訳あり】博多辛子明太子1キロ(切れ子・ばらこ) 【訳あり】博多辛子明太子2キロ(切れ子・ばらこ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。