【PR】
亀田一味の急所を強烈にえぐる!
パンチマルケス兄弟のブログパンチ
ボクシングを貶める亀田一味の悪行の数々に対し鋭いメスが入っています。

御用新聞が書かない亀田一味の真実
パンチ拳論!取材戦記パンチ
亀田一味の姑息な動きを追及しています。

25821931_590309825_16large.jpg

2009年08月05日

亀田興毅、十八番の『ウソ』が炸裂

.\男の中の男を自認し、男であるが故に『ウソはつかない』。
先のドローレス・オソリオ戦。
ハードパンチャーのコックを軽く料理した後の勝利インタビューで、客もまばらでガラガラの会場のリング上から、高らかに宣言した亀田屁コーキこと亀田興毅。

そんな絶対にウソをつかないほどの正直な男(であるわけがない)が、大ウソをついた。

かつて『ボクシングは25歳で引退する』と宣言しており、わが国のほとんどの国民が、自然に消えてくれるに超したことはないが、遅くともあと3年でボクシング界から亀田屁コーキがいなくなると心待ちにしていた。

そんな善良な国民の期待を裏切る大ウソを、この屁コーキは先日言ってのけた。

『ボクシングは30歳まで続ける』・・・。

理由が『まだまだ自分が進化しているから』だと。

これだけ国民に忌み嫌われてる屁コーキのこの発言に失望した人は多かっただろう。

別に現役をいつまで続けようが個人の自由であるが、この男の場合は、現役でいることがボクシング界に悪影響を及ぼしており、現役続行イコール、ボクシング界の衰退を意味するのだ。

だからしてこのウソの影響は計り知れない。

考えてみれば、自称男の中の男で正直者の亀田屁コーキだが、過去を振り返ってみれば正直者どころか、とんでもない大ウソつきだったのだ。

ポンサクレック、内藤、坂田、デンカオのチャンピオンに対しての逃犬、ヤルヤル詐欺(詐欺と言われてる時点でうそつきであることが明白)。

大毅対内藤戦での『肘でもいいから目に入れろ』と反則指示するが、後に追及されると『あれは亀田用語で反則指示ではない』と大ウソ。

試合一週間前に突如キャンセル。
対戦相手が決まらなかったからと当初説明していたものの、後の金平会長の会見の中で大ウソであったことが発覚。

ついでに言うと、弟の大毅も切腹の約束を反故にするという大ウソをついている。

もう一つ言うと、史郎も『タマ打ってもええから』と反則指示を映像と音声で拾われているにもかかわらず、指示していないと大ウソをついている。


言い出したらきりがない。
数え切れないほどのウソをついてきている亀田屁コーキ。

『男だからウソはつかない』。
これこそ、大ウソつきの亀田屁コーキがついた大ウソの中でも燦然と輝くウソであり、ずうずうしいことこの上ない。

つまり、屁コーキが大ウソつきだという前提に立てば、『30歳まで現役』続行宣言も、別に驚くに値しないのかもしれない。

我々としては、30歳まで噛ませ犬相手の前哨戦を続けていくのかと言うところに注目したい。
posted by ふぉあまん at 18:23| Comment(10) | TrackBack(0) | 亀田興毅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生まれてから今現在まで、これだけ大嘘をつき続けている逃犬屁コーキは、お亡くなりになられたときは、間違いなく地獄行きで、そのときに閻魔大王様に舌を引っこ抜かれると思います。

どうせ地獄にいって、閻魔様に舌をぬかれるのであれば、今すぐにでも、あの汚い2枚舌を引っこ抜いて、懲らしめてやりたい気持ちでいっぱいです。
Posted by 安置亀田 at 2009年08月05日 20:12
30まで現役やと?ええ加減にしてくれ言いたい。
今日にでも引退してヤクザにでもなって社会から消滅してくれへんかのう。
もう世の中の人、アンタら一家のこと忘れてまっせ。誰も興味を持たへんでぇ。
まともな相手と闘うて無様な負け方をして大恥を掻いて引退してくれ思うとったんやが、
もうええ、現状のようにいつまでも世界前哨戦語ってヤルヤル詐欺を続けとるんやったら、自然消滅してくれた方がボクシング界のためやし、社会平和のためや。
衆院選で与野党逆転より、おどれら一家が消滅してくれた方が社会は活性化しまんねん。
Posted by とりあえず史郎 at 2009年08月05日 23:15
はぁ?25歳までって言ったのに30歳?
嘘をつくにも限度があるだろ!
仮にも自称[男の中の男]と言うなら自分が決めた事くらいはやり通せ!!
なんでこんな糞がプロなんだ…

最近 長谷川選手や内藤選手で胸を熱くされたのに冷めそうだ…
Posted by S. at 2009年08月06日 04:14
ふぉあまんさんこんにちわ。一気の更新超嬉しすぎです!しかしまぁ何度目の前哨戦でしょうか(呆)たしか野郎は「今年中に二階級制覇して結婚する」ともホザいていたような。何のためにボクシングやっているんでしょうか。それよりなんで生きてるんでしょうか。昨今のテレビ出演もヘタしたら亀田サイドが局に金払って出させてもらったかもしれませんよ。もうそのくらい世間は奴らに飽き、実力を見破られてますから。
Posted by 「自称史郎の舎弟」改め「嫌亀流大好き」 at 2009年08月06日 16:21
>安置亀田 さん

煮ても焼いても食えない亀田一味。こいつらの二枚舌なんて引っこ抜いてもまずくて食えないでしょうね。
特に一味の中で一番の嘘つき、屁コーキの舌なんて想像しただけでキモイですね。
それより、噛ませ犬ののラッキーパンチで失神する姿を早く見たいものです。
Posted by ふぉあまん at 2009年08月06日 22:06
>とりあえず史郎 さん

ほんと、こいつの30歳まで現役宣言は、屁コーキが借金取りに追われてる姿を想像してしまいますね。

借金取り『コラッ、屁コーキ!期限は今日やど。金返さんかい!』

屁コーキ『(びびりながら)シャオラー、明日絶対に返すから。俺は男やからウソはつけへんで。』

そして明日・・・
借金取り『コラッ、屁コーキ!今日こそ耳をそろえて返してもらうで!』

屁コーキ『(前日にも増してびびりながら)シャオラー、やっぱりあと一週間待ってくれへんか、必ず返すから。俺は男やからウソはつけへん。』

まぁ所詮これと同じレベルですよね。
こんな奴は本人の引退を待たずしてライセンスを取り上げるのが一番だと思います。
Posted by ふぉあまん at 2009年08月06日 22:16
>S. さん

まったく同感です。
ハラワタ煮えくりわたって仕方ありません。
本来なら、長谷川選手や内藤選手をはじめ、他の『本物のボクサー』に目を向ければ済むことなのでしょう。
しかし、こいつら亀田一味は監視の手を緩めると、とんでもない悪事を働くのでボクシング界から追放されるその日まで監視の手を緩められません。
Posted by ふぉあまん at 2009年08月06日 22:20
>「自称史郎の舎弟」改め「嫌亀流大好き」 さん

いつもありがとうございます。
しばらく更新が滞っていましたが、亀田一味が姑息で卑怯なネタを投下したときは、徹底的に追及するつもりです。
その亀田一味ですが、話題がなくなり注目されなくなると、雨後の竹の子みたいにニョキニョキと姑息な売名手段に出るので、根こそぎ駆逐しなければいけません。
強烈な除草剤みたいなものがあればいいのですが・・・。


Posted by ふぉあまん at 2009年08月06日 22:27
 業界内でも興毅は本物の悪党だという噂がありますね。
 息を吐くように嘘をつく、しかも、その嘘が意外に巧みだったりするようです。
Posted by えか at 2009年08月07日 04:45
>えか さん

ほんと、こいつの息を吐くように平気でウソをつく行為にはうんざりです。
ちなみに屁コーキの名前の由来は屁をこくように平気でウソをつくことから来たと言う説もありましたが、違っていたみたいです。
Posted by ふぉあまん at 2009年08月09日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
たらこ・明太子の通販ドットコム 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ×2セット 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ 【訳あり】博多辛子明太子1キロ(切れ子・ばらこ) 【訳あり】博多辛子明太子2キロ(切れ子・ばらこ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。