【PR】
亀田一味の急所を強烈にえぐる!
パンチマルケス兄弟のブログパンチ
ボクシングを貶める亀田一味の悪行の数々に対し鋭いメスが入っています。

御用新聞が書かない亀田一味の真実
パンチ拳論!取材戦記パンチ
亀田一味の姑息な動きを追及しています。

25821931_590309825_16large.jpg

2008年05月24日

ついに判明!やっぱり自作自演だった亀田兄弟のブログコメント


img5252610dqkyam7.gif以前にこのブログでも再三指摘してきた『亀田兄弟ブログ、コメント捏造疑惑』だったが、どうやら指摘の内容は事実だったようである。
どう見てもあのコメントは不自然だ。
自作自演の発覚は、時間の問題だと思っていたが、こうも早くばれてしまうとは・・・。



本日自作自演!?亀田兄弟ブログのコメント欄に疑問の声/ニュースウォッチというサイトに以下のような記事が掲載されていた。

ボクシングの亀田兄弟がスポーツ新聞の記事をブログで批判して話題になったが、今度はそのコメント欄に注目が集まっているようだ。

スポーツ新聞批判が展開されたのは、「KAMEDA BROS. BLOG」の2008年5月18日の更新「和毅勝利!!と、俺の記事について」。
同日の「某スポーツ紙」に記されていたことは事実ではないとのことで、興毅は次のように記した。

「俺メキシコで取材受けてないから。それでまた、「批判を受けることは必至だ」とか、無理やり悪く悪く書き過ぎやろ。
記事に書かれている様なこと一言も喋ってないし、こっちで取材すら受けてない。
いつも俺が黙ってるからってデタラメ書き過ぎ。」

「某スポーツ紙」とは、スポニチのようである。
5月18日に、「批判必至!亀田興毅が非公認タイトル獲り」という記事がある。
記事によると、興毅は16日、「滞在先のメキシコで、米国とメキシコから試合出場のオファーを受けたことを明かした。
また、日本ボクシングコミッション(JBC)非公認のIBF(国際ボクシング連盟)とWBO(世界ボクシング機構)のタイトル挑戦を視野に入れていることも明言した」とのこと。

両者の食い違いが話題になると、ブログのコメント欄に書き込まれている内容を疑問視する声も出てきた。コメント欄に記入するには、無料登録してログインする必要がある。
そのため、コメントは亀田兄弟に好意的な内容ばかりとなっているのだが、それらのコメントに自作自演の可能性があるのではないかというのだ。

これまでに指摘されているものを挙げてみよう。
第一に、ほとんどの書き込みに顔文字が出てくるのだが、同じようなタイプの顔文字を使用しているものが、書き込み数の割には多いように思えるということだ。
なお、今回の更新への書き込みは11件で、全て別のHNになっている。

もちろん、後から書き込んだ人物が、先にあった書き込みから顔文字をコピペしたというものもあるかもしれない。
だが、顔文字以外に使用されている記号も「☆」や「♪」に限られている、HNは違うのに文体や表現、句読点の使い方が似ているものがある、といった指摘もなされている。

単なる偶然なのか、関係者による自作自演なのか、同一人物が複数の名前で登録しているのか。
真相は謎だが、マスコミの捏造を批判した更新内容が原因で、自分たちに捏造疑惑が降りかかってくるとは皮肉な結果である。


何の補足もいらない内容である。
全て亀田擁護一色のコメントが同じような文体で記載されていること。
そして絵文字や顔文字、記号までもが同じようなものが使用されていること。
そりゃあ誰が見てもバレバレだろう。
一昨年、協栄ジムのHPが、書き込みできないようになっているのに亀田賞賛のコメントが日に日に増えていたことがあったが、学習能力がないのか・・・同じことの繰り返しである。

どうして亀田兄弟ってこんなに馬鹿なのだろうと、呆れを通り越して尊敬の念すら抱いてしまう。
いまや誰もが疑うことのない日本一の茶番男。
今更ながら茶番はボクシングだけでないことを改めて認識した。



関連記事
亀田兄弟の会員制公式サイトのインチキを検証する
クビになった亀田興毅がブログで泣き、そしてコメントはサクラ満開














posted by ふぉあまん at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 亀田親子全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふぉあまんさん、おはようございます。

ふぉあまんさんのご指摘どおり、八百長ランダエタ戦後の協栄の掲示板にも、書き込み禁止にも関わらず亀田擁護コメントだけがアップロードされてましたね。

亀田関係者は、何につけても八百長をしないと気が済まないのでしょうかねぇ〜(失笑)。

ホント、協栄掲示板の前例があるんやから、偽装するならするで、この教訓を生かして、もうちょっと頭をつかわないと・・・。

小卒以下の幼稚園中退の亀田一家にそんなオツムはないのはわかっていますが、周りの関係者も、亀田一家に負けず劣らずこんなにバカだったんだということを改めて認識しました。
Posted by 安置亀田 at 2008年05月25日 08:59
>安置亀田さん

こんばんは。
安置さんご指摘のとおり、この親子はボクシングに限らず、やることなすこと全てがやらせ、捏造、八百長ですね。
そんな八百長親子の最後の審判がいよいよ6月9日に迫っていますが、こんどこそ本当に日本ボクシング界から亀田兄弟追放される日になるかもしれません。
今まで亀田親子に対して甘いと言われてきた協会が、どんな決断を下すか楽しみにしています。
Posted by ふぉあまん at 2008年05月29日 22:47
ふぉあまんさんは、『亀田を倒す!』とか豪語していた、北海道前川四兄弟をどう考えますか?この兄弟も小学校低学年から髪は金髪。マスコミにはタメ口。父親はやはり柄悪い。また亀田問題と構造のよく似た朝青龍問題については?亀田も朝青龍も本人は粗暴なお調子者。指導管理監督能力皆無の指導者。金づるとしか考え無い協会、理事長。宗教的な妄信擁護者とまるで構造は同じです。となると、朝青龍の国外追放も近いのかも…?!(笑)
Posted by 嫌亀派 at 2008年05月30日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
たらこ・明太子の通販ドットコム 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ×2セット 【切れ子のみ】本場博多辛子明太子 1キロ 【訳あり】博多辛子明太子1キロ(切れ子・ばらこ) 【訳あり】博多辛子明太子2キロ(切れ子・ばらこ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。